武夷神


                       

                                                                                 
 
 
 
                                

                                                                                                  

                                                                                                                                  

                         児島宮資料室

 

 

児島宮鳥居くぐる

いり口はこちら門へどうぞ
非の打ち所がない(ひのうちどころがない)非難すべきところがない。完全である

神と関係なくても、楽しければ、それで良いと、した者は、罪深きものである、勧業銀行、宝くじ、神社仏閣に、神に逆らった罪重き天罰(てんばつ)である

 

          児島宮鳥居    児島宮寛永二年の神殿朱塗 朱色は天皇しか使ってはない       児島宮祖の後鳥羽上皇城南宮承久変佐々木盛綱参行絵馬

 

世の中の見直しが、必要、陰陽五行 世の中は天下、太平で、無ければ、正常ではない。
ヨーロッパは、ケルト人が、いなかったら、今の、世界も、なかった、のが、陰陽五行を、解る事しか、出来ない。神の、はじまりは、この時、から、人は、何の為に、表れたのか?

最終回人は、なんのために生きているのか?
自分がのために生きているのかが分からない人は今すぐご覧ください。 今は、間違った、世の中にいる、何が違うか?知る事が、わかる、事から、はじめよう 
楽しい事は、年二回でよい、それが、陰陽の世界感。おごり、高ぶりは、これより、起きる、中和が、捕れれていない、世の中、に、何も、良きことはない。
意味の無い、世の中に、いる今、調和が、ないのは、無駄ぱかりが、目だつ、政治も、いらない、仙人のような、新鮮な、ところが、ない、世の未。ただひたすら、神に、奉献するべし、神は、それに、答える。陰陽五行は、求める、ものでは、ない。あなたが、優劣という「暴力の世界」から、
貢献という「愛の世界」で生きると決めた瞬間、あなたが「相対的幸福」を追求するほど、あなたは他人に暴力をふるっていることを知るべし。 奉公と、陰陽。楽市楽座。佐久間信盛は、滋賀で陰陽五行を、行った。仁徳に、相通じる。
東洋はそこに起源や終焉というもの求めず、神道の起源という説もあり、佐久間信盛父子に、よる、相撲の土俵は方位も形も五行そのものだそうです。桃山は、これより、起きる。陰陽五行を、行った。
西洋は「絶対真理」を認める(存在を信じる)ので世の中の事象をそこからの「かい離」ととらえます。かい離は真理に収束すればいずれ消えます。今の世は、之。
すべて、無駄、無意味。人が求める価値と物の働きの価値を貨幣価値が上回ると経済は成立しなくなる。
陰陽五行思想(いんようごぎょうしそう)とは、中国の春秋戦国時代ごろに発生した陰陽思想と五行思想が結び付いて生まれた思想。陰陽五行説(いんようごぎょう)



 

※ 華夏の海外ケルトの後世族に、本国越が、楚国から、敗れた、事が、ケルト族中に、伝わって、ヨーロッパのケルト族は、故国に、 集まった それが、ビン越国の、名のいわれと、なった、紀元前三百年末の事。ヨーロッパのケルト族の、情報が、消えたのは、本国の、結集にあった。門の中の虫と、した云われ也。日本開国、無渚の治城、への、創建への、みちのりと、なった。それが、日本に、神武の神殿屋根、象形に、見えている。
    治城で発見雲巻き軒瓦は、天皇とされている ケルト人が、神の標としている 武夷の雲巻き軒瓦も発見された 

 奈良神武の建物の屋根しだ、からも、雲巻き軒瓦が、発見 

     奈良神武の建物の屋根付近、から、雲巻き軒瓦が、発見されている 

   

     

  

   

   

 

日本の決まり、を守らない、で、日本まで、制限する憲法は、間違い、無意味、無効となる、韓国朝鮮人は、憲法で、日本を、破壊していると、仰せ、日本の決まりは、国の命に、等しい。

華夏てんのう関連施設。 13世紀から、すなわち華夏天皇が軸部や扉を朱塗とする。夜須篠隈の児島宮には、てんのう華夏関連施設であり、朱塗になっている。てんのう以外神社は、素木仕上げである。見間違えてはならない、朱塗の社は、夏王朝から、はじまっていたとある。天皇であっても、華夏天皇以外の天皇は、許されて、いなかった。それは十六葉菊紋は宮廷と同じ標となっていた。神社様式は、華夏天皇が軸部や扉を朱塗、十六葉菊紋とする。明治以前は、みだりに、華夏てんのう標を使用すると、罰せられた。

中へおいりください、門は、うち、と、そとの、区分があります。そとは、今のあなたです。

東寺長者道乗妃家 中条義勝房法橋

                                    

                                                              

                               本のお申し込みあんない 0946-42-2055 

 

天皇の御代なれば、宮内庁は、存在せず、警察でも、あっても、無意味だった、近衛符、の中に、もろもろ、存在、する

児島宮は、門跡祖、の東寺長者道乗の末裔にあたり、父は後鳥羽上皇の息、頼任親王が児島宮と称されたのに、ゆかります 、

 

資料室へ入口 

メニュー 

ブログ 

児島宮受付案内

ご案内 
児島宮へようこそ 

総合トップ> トップ 児島神社

児島宮幕末期の先祖


かみさまとは、

 てんのお境内 ちくしの日向の橘の小戸の大木 降臨地

神々様の真義とは

 間違っては、いませんか? 何もかもが、変わっている。

神文字、越文字、ケルトの、おがむ文字とは、紀元前六百年前のケルト人

ケルトと、わらべ歌、、  歌は教科書ケルトに、文字では、なく、感じさせていた。紀元前五百年前~二百年前に、いなくなった。

この世とは世界の事にて、殷上とは、地界を表す、天上は、上の居、ことば遊び

 人間に害する、はち、土蜘蛛、 類に、注意、クマハチ、や、あしなが蜂は、人間にとっては、命まで、かかわる、

※ 越州の磁器に、造形が、特徴だった、その意味とは  

児島宮資料目次


この文章は児島神の力により、未開の内容となっているこの文章は、児島宮歴研会著作製作によるものです。掲載情報の著作権は提供元等に帰属し、記事の無断転用を禁じます。

 

児島宮宛てメール  おたずねの時はこちらへ    掲示板はちら

 

 

 

 

 

 

inserted by FC2 system